Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルクまとめ。

120229_2149~02 120408_2035~01

最近、ベルクベルクうるせー!!と言われ続けて早一ヶ月。
週に2-3回はひとりでも通っているという有様。
最近、常連客と傾向とねらい目の傾向が見えてきたw

120229_2111~01 120307_1834~01

相席が当たり前の店内に、うっかり隣の人たちと交流したり
話しが入ってきて、俺なんどヒヤヒヤ、どきどき、涙ぐんだ事か!!

←上はベルク部左からルネ、菊花、ミリンちゃんの集合写真をパシャリ。
→は、きっかちゃんとリアル妹様。ベルク保存への署名を書いてる瞬間なう。

席が滅多に空いてないため、代わる代わる椅子の交代をしつつ、
立ったり、移動したりしながら、かつ、
少し遠くてもちゃんと会話が成立してる異空間。

こんな非日常的な場所は中々無い。それがベルク中毒の所以である。

120222_2105~01 120307_1757~01

店内に、お客様ノートが置かれてまして。
この中に交換日記的にベルク愛好者から成る足跡メッセージを記帳。
で、最近、皆記帳サボりすぎw

120408_2104~01 120229_2232~02

ガチで百姓募集してたり、写真や展示物飾ったり。週代わりかってくらい
店内の様子が変わり、飽きさせないこのクオリティは、中毒モノ。

店内の人たちも基本空気は読まないので、込んで様が並んでいようが(大概行列が出来てる)
本読んだり、打ち合わせしたり、だべったり。
この八畳あるかないかの空間でひしめき合っているのである。

この狭さも実は重大なポイント。

ベルク部も基本二時間は滞在。店内で遊ぶベルク部。写真はルネ君。

俺の好物は、ポークアスピック、カレー、やはりベルクドッグ。
レバーパテが人気なのはレバー嫌いの俺にはわからない。

JR新宿東口を出たらそこはベルク一直線、まさに大遊戯場w 
もちろんアフターは歌舞伎町へも行ける。
歌舞伎町からのリターン朝帰りベルクも然り。

色々な人を引き合わせる場所で、
ツイッターやらブログなんぞやで見た方からのお声も掛かることもしばし。
そして、自然と周りの人たちが集まるので、
偶然の再会も稀ではない。

皆様も、お立ち寄りの際には、是非
ベルクノート記帳と、署名を!!
では、またベルクで☆



スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。