Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cradle

紅から白に姿を変え、それがやがて空気に混じって濁った灰色に変わるころ。


憶測に沈み込んだ影は残像を残してその音だけを残した。

それは独特な匂いの混じった薄れない息の様だった。



あと少しだけの羅列した救いの手は

指先から揺れてそして朽ちる。



贖う事さえ出来ない薄れない影だけを頼りに。



此処まで辿り着くのにどれ位掛かっただろう。


あと少しだけ眠らせて。







千切れそうで千切れない芯だけで全身が繋がっている様だ。

体は胴を中心に、手足は絡まった糸の様にコントロールを失い
ただの付属物へと変化の過程を示唆する。


揺れるたびそれは

痛みさえ感じない程腐りきって痛みさえ感じず。
ちぎれそうになっている事にも気付かないフリをして。


涙さえ出ずに。


わずかな神経だけを残して、彷徨う。



溺れて窒息しそうな事にも気付かずに。


「ここまでおいで。」



糸か神経か判らないくらい線で纏わり付いた人形が手を差し伸べる。


その場所から唯、動く事も無く。




紅で埋め尽くされた空間が何事も無かったかの様に姿を変える頃。





その千切れそうな指先をなぞるように朽ちて逝く揺れ流れる華に。





ごめんね、あと少しだけ。眠らせて


この手に感覚が戻るまで






スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。