Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

答え

思えば最初から間違えていたのかもしれない。
飽和状態でそれはもう、全てを忘れる位な恍惚。

その分だけ笑っていたかと言うと、そうではない。
その分だけ狂っていたかと言うと、そうではない。

今なら、まだ間に合う。

そんな気がしてならない。
これを崩せば、きっと次は、存在自体が壊れる。

帰り道も逃げ道も、存在しない。
逃げ道を残しておかないという事は、浅はかな事かもしれない。

でもあたしは、
その道を選択する位なら、この呼吸すら投げ出すだろう。

「それ」が「逃げ」の最高峰にあるのなら、
なんて単発的で合理的な事かと
肯定もしたくなるのだけれども。

脆弱なるものを受け入れられない建前も
その偉そうに吐き出す思想も
何を言ったって、行動が物語る。

なんだかんだ言ったって、


君はあたしを幸せにする事はできない。



君があたしに出来る事は何も無い。


揺ぎ無い「絶対」の「真実」は、あたしの中にある。


あたしを騙す事は容易いと思うよ。


もう、どうでもいいから黙ってよ。


君が動けないのは、解ったから。
解った顔して、同情を見せるのはやめてくれない?
鬱陶しいから、どっか行ってよ。
スポンサーサイト
  • at 00:20 
  • [REAL
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。