Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱舞

blog0003.jpg

月が満ちた夜は

七年位飼いならした「犬」と
不純異性交遊、ならびそれに準ずる行為。

に、明け暮れようと、身を委ねたりしてみる。

潔癖に成りすぎたこの精神と体を
「汚して」しまいたかった。

でも、やはりあたしはそれが出来なかった。
今更アバズレにもなれない。
一度固めた硬さも崩せない。

崩してしまったら、「あたし」の存在の意味すら
無くなってしまうから。

今まで張り詰めてた糸が切れ、
泣き疲れて眠ってしまった。

桜が散り始め、暑くなり始めた季節の
満月が見させた混沌とした夜。
今月の月はとても狂気じみた明るさだった。

結局、本能に「理性」が拒絶したのだけれど。
きっと満たされる事なんて無かったのだろう。

その場しのぎの快楽も惰性も要らない。

やはり、自分自身を裏切れない。
自分の信念にウザったらしくさえも感じる。

何をしても、何処に行っても あたしの気持ちは戻らない。

自分勝手に目の前から消えたあたしを
君はまだ、待っててくれてたのにね。

こうやってまた、人を振り回し。
そんな罪悪感さえも忘れてしまった。
スポンサーサイト
  • at 03:45 
  • [REAL
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。