Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレました。

友人の友達と合計4人で呑み。

この友人は会うたびに新しい出会いをくれる。

そしていきなり掘り下げて話するものだから

みんな我が出ちゃうのよ。

で、初対面の男性とバトル。

猛烈に価値観を押し付けられ全否定される。

ムカついて仕方がなくてついに理性が飛んだ。

テーブルのお皿を構わず叩きつけ

無理矢理価値観を押し付けないでと泣き叫ぶ。

こんな屈辱は嫌だ。しかも初対面で

あたしの中に侵ってこないで

押し付けないで。

相手はその時は気を使っていたが

家に帰宅したとたんDV男に豹変したらしい。

普段からDVな彼は他人を支配しないと気がすまないらしい。

被害を日夜受け続けている女性の話だと

その男から受けた被害は目を叛けたく成る程残酷なものだった。

でも彼女は彼から離れられない。

あたしに彼女が救えるとは思わない。

彼女も救いを求めつつ彼を求めている。

悪循環。これが現実なのか。

現実はいつだって現実。それは変えられない事実であり過去のものとなる。

あたしはいつだってそれを嫌悪している。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。