Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎町の女王。





http://www.youtube.com/watch?v=REcd4DgM1T0



女に成ったあたしが売るのは自分だけで

同情を欲した時に全てを失うだろう。



同情を欲したあたしは、全てを吐き出した。

苦痛?狂気?厭世?不信?欲。

痛みを知って欲しかった。

試したかった。

過去を話したって仕方が無いのに、それすら押し付けたがった。

それで離れていくような人なんていらない。ってね。

求めすぎ、期待しすぎ、我侭すぎ。

そんな時期があった。



歪んだ自己主張。

痛みを吐き出す事で浄化。

痛みが、君の傷になる事を願った。



だって、「痛み」だけはずっと忘れないでしょ?

残るでしょ。

例えあたしが居なくなっても。



あたしは、相手を傷付ける事でしか表現できなかった。

「あたしを忘れないで」

したたかで、身勝手なあたしの「愛情」。

この幼稚性に自分自身嫌悪してた。



同情を欲した時には、無様な残骸だけが残った。



あたしは、自らを修復不可能な位堕とした。

堕ちる事で何も贖える訳ではないのに。

手に入れたのは、全てを諦めてしまった「自分」だけで。



計画通り、修復不可能。理解不能な悲鳴をあげる。

その叫びすら生まれなくなって。

身の置き所がなくなって。人も求めなくなっていた。

寂しさすら気づかないフリをして。



この大遊戯場で、惰性に生きているだけ。

そして、あたしは此処に居続けるだろう。

どう扱ってくれても構わない。



自分や女を売り物にはもう出来ない。

自分を大切にするという意味さえ判らなかった。

大事にされた事がないと思っているから。

どういう事なのか理解できなかった。

でも、

譲れないものだけは守り通す事ができる。

自分自身に何度も潰されそうになるのだけれど。



支えられているものがある事は確かだ。

それが崩れた時、どうなるか考えただけで身震いがするのだけれども。

それだけひとつ一つに価値を置くのは

ぶっちゃけ、しんどい。

でも、それしか出来ないから足掻いている。

このゾッとする位の飢餓感に。





自己満足だけで人を傷つける事はもう辞めた。

それ以外の表現ができるようになったから。



ブログの中の『君』は不特定で。特定を指すわけでは無い。そこお忘れなく。

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。