Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dry town & All Around Me

http://www.youtube.com/watch?v=xA4tP9B50yk



最初の旋律は、途轍もない孤独を表現している様だ。

声の全てが悲しくなる。

初めて聴いた時、胸苦しさで涙が出た。

ベランダで、煙草をふかしながら二度と会えない人の人を想った。



胸が痛む。孤独感が、感情を支配する。

やり場の無い言動と消化しきれない感情。

冬の肌寒さと、足掻くことも出来ない現実。

今居る『DRY TOWN』。

こんな街じゃあ、生きている意味すら判らなくなる。



騒がしい街の騒音の中、

「最期に声が聞きたかった、」

会話の途中で、電話は途切れた。

その瞬間、本当に「ソレが最期」だと言う事を確信したから。



今でも覚えている。その時の事を。

生きているのか、死んでいるのか判らない。

でも、きっと、どっちでもいい。

あの時、あたしにとって「最期」は訪れたのだから。



身に染みる寒さと孤独。

一瞬の冷風に締め付けられる。

精神が、脳が、記憶が、身体が。

『真実』以上に締め付けられるのは、上書きされた『感情』で。



そんな感情さえ失って、あたしは『現在』だけに価値を置く。



大切な人、失いたくないと思える人、救ってくれた人。

あたしは裏切らないでいられるだろうか。

期待を。思いを。感情を。

『此処』に立ち続ける事を。

『生きていく』自信がない。

でも、最大限の努力はするつもりだ。

最大の裏切りは、自らを殺める事だろう。



君の事を『記憶』

にしたくないので、そのまま居てください。

その『香』を偶然どこかで嗅いで精神乱されるなんてウンザリです。

君の事を『過去』にしたくないので生きていてください。

唯、あたしが願うことは、それだけ。

もう、二度と誰も引きずりたくは無い。

ウンザリだ。こんな感情。

だから、もう、『匂い』だなんて残して行かないで。



一抹の激しい衝動と躊躇に

アタシには、どうする事もできず、立ちすくむだけ。



http://www.youtube.com/watch?v=_-sNIWi2fLs





スポンサーサイト

Comment

 

いや、決して好きな訳ではないよ笑

dry townも好きよ。
  • posted by sakyo 
  • URL 
  • 2008.10/29 06:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

左京ちゃんフライリーフも好きなんだね?



私も持ってた様な気が…詩が気になったから引っ張り出してみようかな?

Dry townが好きなの?
  • posted by リタ 
  • URL 
  • 2008.10/29 04:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。