Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮舟

愛しい人よ 離れ顔なんて三日もすりゃ すぐに忘れてしまった

ただ 染み付いて消えないのは 煙草の匂い



かすかな別れを漂わす事も無く、足音は突然途切れた。

嗚呼、悲しくも美しき白い冬

会えるものならば、他に何も望まない。

降り積もるは あの日も 雪



途切れたものを神格化してしまうのは、きっと人間の本質なのだろう。

感情はその時のままフリーズし、

消化しきれない想いは現実を歪ませる。

「感情」を理論付けて抑制した。合理的に分析しようとした。

それは確実に精神を停滞させ、過去を引きずらせた。



だから、消化するまでその「感情」に向き合った。

「飢餓感」がなくなったとき、引きずるものが何もなくなっていた。

それは、対「人」で。

「君」が空けた穴は「君」でしか埋まらなくて。

代用なんてできなくて。

何か違うもので埋めようとすると、余計穴は広がって。

がんじがらめに身動きすら出来なくなる。

それが嫌で、とことん相手と向き合った。納得するまで掘り下げた。

消化後に残ったのは唯の「幻想」。



だから「神格化」は怖いんだよ。

感情がそのままフリーズするどころか、理想にすらすり替えるからね。

現実と過去を比較して嘆いているなんて、

見当違いも甚だしい。



だから、あたしは感情を壊す。虚無に成るまで持っていく。



消化不良は一番精神に悪い。

美化・後悔・幻想・記憶・感情・比較・現実。

感情を置き去りにしたままで前に進めない。

納得するまでしたらいい。

これがあたしの感情の消化の仕方。



自分の感情に不誠実だった「悔い」

どうにもならない出来事に苛立ちを感じながら。

泣いても喚いても駄目。

感情を言葉で言い表す事で消化している。



http://jp.youtube.com/watch?v=f5C-C9Ym8P8



スポンサーサイト

Comment

 

るねちゃん、久しぶり☆

感情は全て消化しちゃってー、

過去も想い出もなにもかもねー笑



あたしなんて、消化すべき出来事ないよ。

引きずる人も思い出すらない泣

感情も。

悲しいかな笑、でも、楽よ!!

自分の感情に悔いの無いのが一番さ!!



てか、左京「くん」笑

髪の毛長いわよ、今。

バロック写真、男と女バージョンで撮ろうかな笑
  • posted by sakyo 
  • URL 
  • 2008.10/20 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ひさしぶりー この歌すき



左京くんの言わんとすることと私の解釈は違うかもしれないけどなんかちょっとすっきりした!

そーゆー事だったのね!納得!!
  • posted by るね 
  • URL 
  • 2008.10/20 19:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あら、せんせ、そんな匂いしてましたよ笑

パパパぱんつの女?笑
  • posted by sakyo 
  • URL 
  • 2008.10/20 06:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

PS:間奏でリードギターの音が半音以上外しているのは、中島ちゃんのオシャレであって・・・ヘタなんじゃありませんよ!

・・・ってクドイ(笑)?

  • posted by せんせ 
  • URL 
  • 2008.10/20 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

足りない 切ない 枯れない 溶けない 鳴りやまない

孤独の唄 来来来・・・



せんせこのCD持ってるの(>_<)+(驚き?)



2曲目の「パパパンツ」も好きっ(笑)!



「唄」って突然自分の根本的な感性を鷲掴みにされる時があるよね・・・



60年代のRockにも、最近の唄にもね・・・

せんせ、古いとか?新しいとか?にとらわれずにいたい・・・



心がニブイ大人にはなりたくないです(>_<)。



それには支障も多いけど・・・(苦笑い)



そして相当な大人のせんせでさえも・・・

どうにもならない出来事に苛立ちを感じながら、言葉にできないで・・・



生きているのさっ!























  • posted by せんせ 
  • URL 
  • 2008.10/20 01:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。