Archive [2012年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

夜更けの。

乱雑な部屋に、むさ苦しさが増し、窒息しそうだった。何処でもいいから出て行きたい。遠くまで出る気力も無く、炭酸水だけを求め外に出た時の事。妙な匂いを孕んだ空気と、あたしの何かを乱す虫の鳴き声がしてた。自身の疎ましい感情の記憶が甦り縋る様にカメラを取り出した。何故か、空ばかり取り続けていた。何故か、只管上を見上げていた。あたしは、この空の色が好きだな。なんて思っていた。それは何故か妙に明るかった。この...

例の記事

ある日ネットを開いた時の事、ひとつのトピックスに目がいった。なんでも、その検索してはいけないワードというもので、グロ画像や虐待ブログ等、怖いもの見たさの人の好奇心をそそるであろう、そんな内容のものばかりであった。普段から、そういったモノを見る人の、所謂「ワイドショー好きの好奇心」にウンザリだ。そんな事を思いながら、その中でも世界で一番残虐な(グロ)動画と定評のある戦争の映像に着目した。イスラムを研究...

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。