Archive [2010年12月 ] 記事一覧

غير مرئية الجدار 

自分の世界観だけで固めてしまうのは簡単な事。築き上げた価値観に縋り付いて見えてきたものにそれが正しいのか間違っているのかなんてくだらない判断を押し付けて。言葉の壁が無くなれば、争いは無くなるんじゃないか。とか。宗教が無くなれば、どんな世界になるだとか想像しなくていい事を考えてみたりした自分にとてつもなく嫌悪感が押し寄せてきたり。好きなものだけで周りを固めてみたりだとか自分の思想や感情が、人を惑わせ...

おはようからおやすみまでなう。

へいへーい☆色々駆け巡ってきたぜこれは京都なう。仕事でバシルーラされるも、例の瑞弥を巻き込んで寺まで連れてきちゃった@そして旦那にも世話になり飯をご馳走になりまんた。職権乱用でごめーんね♥ついでに姉の家まで押しかけて一日中姉の体(二の腕)に張り付いてたっぷりと肉を堪能させてもらいまんた。姉よ、用があるのはその二の腕の肉だ。乳の肉なんかはどうでもいい。 で、前後して瑞弥に連れて行ってもらったよー...

単調な道路と、高速の不変な温度が入り混じってあたしはその独特なリズムに窒息しそうになる。目が開けられない位の強い風と流れる雲に何故か懐かしい匂いを感じた。急に息苦しくなるのをあたしは写真を撮ることで誤魔化した。あたしは少しでも感情が入りそうになると、写真を撮って「それ」から目を背けた。撮る事に没頭する事で、自分を殺す。気を取られることで、その不快な感情を紛らわした。あたしが、風景やモノしか撮れない...

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!