Archive [2010年10月 ] 記事一覧

はち切れそうになったら。

美しいものが好き。色褪せたものがすき。叫ぶ狂気沁みた表情が好き。壊れそうなものを壊すのが好き。発作的に人と会ったり出かけるのが大好き。夜中にそんなことを考えながら自転車で徘徊をしてみる。水溜りに足を突っ込むのが好き。千切れた羽が好き。無駄に厚いのが好き。紙のニオイがすき。人の手が好き。音を持ち歩いて、全身に旋律を叩き込みながら走る。その足は加速して、何件もの町を跨いだりしてみる。絡んだものが嫌い。...

まだトランス中なう。

 へいへーい☆まったく色々やってらんねーぜ的に最近無茶振りの続く左京です。一度はち切れると止められない止まらない。(twitter参照)事は、ストレス溜まりまくり、職場の無茶振りに殺意込めてシフト希望票に「休職。」と殴り書いた事からスタート。そこから一日職場が大混乱になったようだ。俺、何人かに呼び出し喰らった挙句、始末書くらいの勢いで迫られた。結局、「俺が決めてやる。ここでやれ。選択肢は無い。」の強制阻止で...

『撮られる』という事。

『興味の無い人に撮られたくも無いし、撮りたくも無い。』それがあたしの人物写真に対する思いだった。『どうやって笑えって?』撮りたがる人に対してそう拒絶を露にしたこともあった。そしたらこんなセルフ写真を撮る始末になってしまった理由だ。『君が撮る人物写真は、後ろ姿か、目線の合っていない写真ばかりだね。』一瞬、ドキッとした。あたしの隠したい部分を抉られた感じがして。あたしには人物は撮れない。撮りたくない。...

ご案内

プロフィール

sakyohidzuki

Author:sakyohidzuki
左京
S.58.9.28

いつまで経っても手負い。笑
この運動神経のなさで生き延びているのが
不思議なくらい。

現実には色んな事柄に束縛されてるのに
今まで以上に自我のまま進めてるのは
一種の諦めのようにも思う。

昔一番だったものは入れ替わり。
眼中になかったものに価値を見出し

攻撃系はすべて自分の内面に。
もちろん゛暴力゛は忘れずに。

時々感情のコントロールが出来なくなる
フラッシュバックに嗚咽が出るほど叫びまわっても
最期に行き着く場所は同じ。

知らず知らずに自滅しているのは
毎度のことで。

無関心に堕ちる前に
終らせたい事とか。

無様な姿を曝すのも
ここだけでいい


☆ポートレートモデル
再現VTR、MV、CM等々しれっと
いたりする。
ベストジーニスト2016一般部門
投票終了!
応援&投票有難う!!